TOP > グルメ > 中央軒 (鳥栖駅うどん・新鳥栖駅うどん) 【麺】
遊ぶ
グルメ

中央軒 (鳥栖駅うどん・新鳥栖駅うどん) 【麺】

昭和31年(1956年)に、九州で初めて“立ち食いうどん”の営業を始めた中央軒。
一番人気は「かしわうどん」です。
煮干し、昆布、二種類の醤油、酒、味醂でつくった薄味のスープに、甘辛く炊いた鶏肉の強い風味が味の奥行きを増します。
鳥栖駅構内に、たち込む香りが食欲をそそります。
人気の駅弁はもちろん、うどん・そばも食べられます。

■おすすめ情報

鳥栖駅構内に4店舗あるのですが、いつの頃からか、鹿児島本線下りが発着する「6番ホームのうどんが一番うまい」と好評。
わざわざ入場券を買ってうどんを食べにきていただくお客様もいらっしゃいます。
今も人気店として駅構内で営業中。

■詳細内容

住所 鳥栖市京町729(鳥栖駅内)・鳥栖市原古賀一本松220-2(新鳥栖駅内)
電話番号 0942-82-3166(鳥栖駅前本社)
FAX番号 --
URL http://www.tosucci.or.jp/kigyou/chuohken/index.html
営業時間 <鳥栖駅>改札口横  (07:00〜19:00)
     1・2ホーム(11:00〜18:30)  
     3・4ホーム(11:00〜18:00) 
     5・6ホーム(07:00〜21:00)

<新鳥栖駅在来線改札横>(07:00〜18:30)
定休日 年中無休
座席数 7席(改札口横店内)
駐車場 約650台(新鳥栖駅)
地図
大きな地図で見る
イメージ

鳥栖駅ホーム(立ち食い)

イメージ

かしわうどん

イメージ

鳥栖の新名物「とりこどん」 450円



このページの先頭へ